お知らせ

2016年9月2日
【休診のお知らせ】
2016年10月1日(土) 外来 休診いたします。
2016年10月24日(月) 外来 休診いたします。
ご迷惑・ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
2016年6月8日
病診連携ページに「JA愛知厚生連 海南病院」を追加いたしました。
2014年9月17日
写真(夏2014)
秋風が立ち、光が優しくなりました。今年は秋の訪れが例年に比べ早く感じます。
昨年の当院の四季の写真を掲載して、1年以上が過ぎてしまいました。
新しく、それから一年間の写真を「宮川醫院の四季」に掲載しました。
楽しんでいただければ幸いです。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2013年7月10日
写真(春2013−1) 写真(春2013−2) 写真(春2013−3) 写真(春2013−4)
今年も半年が過ぎてしまいました。写真も時々撮ってはいましたが、なかなか気に入ったものがなくて、ホームページに載せられませんでした。
でも、あまりブランクが空くと気持ちもだんだん落ちてきます。思い切って半年分の写真を載せることにしました。
「毎日が発見」いつも新鮮な気持ちで新しい日が迎えられるよう頑張ります。暑さも本番になってきました。熱中症や夏風邪に気を付けてお過ごしください。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2012年12月19日
写真(クリスマス2012−1) 写真(クリスマス2012−2) 写真(クリスマス2012−3) 写真(クリスマス2012−4)
師走も押し迫り今年も残りわずかとなってきました。
政治の話をこのページで出すのはあまり好きではありませんが、東日本大震災以降うつむき加減であった社会がなかなか思うように上を向けなかったのは、政治の停滞、不景気の影響もあったかもしれません。
しかし、政権が変わったら急に世の中が良くなるとも思われません。
地道に、無理をせず、毎日を着実に生きていく方法、その中で、自分が楽しいこと、うれしいことを見つけ出す努力が必要だと思います。
それには、やっぱり、自分が主体的にぶれずに生きる工夫が必要だと思います。
来年はこれを目標に頑張りたいと思っています。
「笑門来福」笑顔で新しい年を迎えられますようお祈りいたします。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2012年8月29日
写真(夏−5) 写真(夏−6)
処暑も過ぎ、空が高くなってきたような気がします。
しかし、暑苦しい日々はまだまだ続いています。
脱水に十分注意され、熱中症などならないようにお過ごしください。
今年の夏は原発再稼働でいろいろ物議をかもしましたが、停電にもならず、少し余裕をもって過ごせたのではないかと思います。
これが、原発再稼働のおかげか、庶民の知恵と工夫のおかげかは、もうしばらくしないとわかりませんが...。
オリンピックや高校野球にも熱狂できたし、日本はやっぱり平和で恵まれていると思います。
この夏、いろいろなところで元気がもらえました。
「ありがとう」と「笑顔」でこの夏を終わらせたいと思います。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2012年5月30日
写真(初夏−1) 写真(初夏−2) 写真(初夏−3) 写真(初夏−4)
春を楽しんでいるうちにいつの間にか夏になろうとしています。
惜春という言葉通り、今年の春はとても名残り惜しく感じます。
ゴールデンウイークのツツジ、そして、中旬からは真打登場宜しくバラが咲き競いました。
中でも病院の窓辺に咲くポールス ヒマラヤンムスクとピエール ド ロンサールは香りも素晴らしく、診察室や透析室にも甘美なにおいが漂い、幸せな気持ちにさせてくれました。
来年も是非今年のような美しい花姿で春を楽しませてほしいものです。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2012年4月24日
写真(春−1) 写真(春−2) 写真(春−3) 写真(春−4)
春真っ盛りです。カメラを持って、庭や桜を撮りに外に出たくなるのは、この季節の誘惑でしょうか。
長い冬から目覚めた生命の息吹きはそこかしこに見られます。
特に、昨年植えた草花の球根や種が見事に花開くと感激もひとしおです。
春は1回だけでは惜しいので2回に分けてホームページに載せます。
どうぞお楽しみください。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2012年3月14日
写真(冬−1) 写真(冬−2) 写真(冬−3) 写真(冬−4)
東日本大震災から一年がたちました。震災に遭われた方々にとってはまだまだ重い日々が続いていると思います。
この冬は寒い日が多く、これほど春が待ち遠しいと思ったことはありませんでした。
しかし、いろいろなところで春の息吹が感じられるようになってきています。
その変化を感じることができる時間は本当に大切だと思います。
心の変化にも時間が必要です。
春とともに心の中に新たな希望の芽生えが感じられるようにお祈り申し上げます。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2012年1月17日
写真(年始)2012年
鏡開きも過ぎ、正月気分も抜けて、日常生活が始まりました。
今年は少しでも患者様に安心していただけるような、安全な医療を目標に、笑顔で仕事をしていきたいと、スタッフ一同決意を新たにしております。どうぞよろしくお願いいたします。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2011年12月22日
今年も残りわずかとなりました。
国難ともいうべき東日本大震災を経験し、未だに辛苦の中での生活を強いられている方が多数みえることは、本当に心が痛みます。
来年こそは笑顔で明るい未来を感じられる一年にしたいものです。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
(「初秋・中秋・晩秋」「クリスマス」の画像が「宮川醫院の四季」でご覧いただけます。)
2011年10月4日
写真(秋−1) 写真(秋−2) 写真(秋−3) 写真(秋−4)
お彼岸を境に急に秋めいてきました。
東日本大震災から半年がたちました。今年の夏はこの震災から立ち直るために私たちがこれからどのように生きていったらよいかを考える第一歩だったと思います。
物質的な豊かさばかりを追い求めず、身の丈に合った、地球環境を十分考慮した生活スタイル。
「人を元気にするのはやっぱり人」
おたがいさまの中で支え合う気持ちの大切さ。
こうした毎日毎日の生活の積み重ねの中から明日への光が見えてくるような気がします。
ゴーヤカーテン、免震器具、節電警報装置の設置、ソーラーパネルの増設。
取り組みとしてはまだまだですが、近い将来、こうしたことがよかったと思えるよう日々努力していこうと思っています。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2011年9月16日
スマートフォンサイト、はじめました
宮川醫院からのお知らせ、診療のご案内、最新版宮川医院の四季を掲載した「スマートフォンサイト」を開設いたしました。アクセスには「QRコード」をご利用ください。
2011年7月7日
写真(バラ−1) 写真(バラ−2) 写真(バラ−3) 写真(バラ−4)
東日本大震災では多くの大切なものが一瞬のうちに消えてなくなりました。
被災された方には心からお悔やみを申し上げますとともに、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。
自然は人知の及ばぬ脅威となることもあれば、多くの癒しや安らぎを与えてくれることもあります。
5月はバラの季節です。被災された方の中にもきっとこの季節を楽しみにしてみえた方があると思います。
当院のバラも厳しい冬を耐え、去年以上の華やかさで診察室の窓辺や庭を飾ってくれています。
一年、一年、決まった季節に咲いてくれるバラからも、希望と生きる勇気がもらえるような気がします。
困難を乗り越え、さらに素晴らしい花をみんなで咲かせましょう。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2011年3月4日
診療時間について
2011年4月1日から診療時間が変わります。
詳しくは「内科」「泌尿器科」のページでご確認ください。
2011年1月11日
写真(年末年始−1) 写真(年末年始−2) 写真(年末年始−3) 写真(年末年始−4)
新年 明けましておめでとうございます。
昨年の大晦日は当地稲沢でも雪が降りました。 透析の患者さんは大晦日といってもお休みはありませんから、雪などに負けておられず、元気に来院して透析を受けていただきました。私たちスタッフはこれからもいつも患者さんに寄り添って支援していきたいと思っています。
縁を大切に、いつも笑顔で、感謝の気持ちを忘れず。
皆様のご健康、ご多幸を心からお祈りします。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2010年12月16日
写真(クリスマス2010−1) 写真(クリスマス2010−2) 写真(クリスマス2010−3) 写真(クリスマス2010−4)
クリスマスシーズンになりました。去年は新型インフルエンザでとても大変でしたが、今年は暖冬のせいか、インフルエンザもまだ流行ってはいません。でも油断は禁物。手洗い、うがい、マスク、そして保温に気をつけてお過ごし下さい。
当院の院内に飾ったクリスマスフィギュアの写真を掲載します。子供の頃、サンタさんは本当にいるんだと思い、ツリーの前でずっと待っていた事を思います。知らないうちに寝てしまって、朝、枕元にプレゼントが置いてありました。夢はいつまでも大切にして、次の世代にも伝えたいものですね。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2010年12月13日
泌尿器科のページを更新しました。ED・男性更年期/LOH症候群・排尿チェックシートをダウンロードできます。
2010年9月15日
病診連携ページに「名古屋ハートセンター」を追加いたしました。
2010年 7月12日
「宮川醫院の四季」に花々の写真を追加しました。
2010年 6月28日
「宮川醫院の四季」に花々の写真を追加しました。
梅雨に入り当院の庭も緑が一層濃くなってきました。早春から梅雨までの当院の庭の変化を掲載します。
色々な植物が庭の中で調和をとりながら、それぞれの美しさを見せてくれる。それは、私たちの仕事にも、生活にも、人生にも、潤いと同時に調和する事の大切さを教えてくれます。年々、さまざまな変化を見せてくれる庭からも学ぶ事は一杯あります。
2010年 5月31日
泌尿器科の診療時間について
6月1日より、金曜日・午前(9時〜12時)の診察をはじめます。
詳しくは泌尿器科のページにてご確認ください。
2010年2月18日
写真(祝い1) 写真(祝い2) 写真(祝い3) 写真(祝い4)
お雛様をバックに卆壽、傘壽を迎えられた透析患者さんのお祝いをスタッフでしました。
透析が終わってお疲れだったにもかかわらず、皆さん笑顔で写真に納まっていただきました。とても、八十歳、九十歳とは思えぬリアクションでスタッフ全員感心する事しきりでした。長寿の秘訣はやっぱり笑顔ですね。(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2009年12月15日
写真(クリスマス3) 写真(クリスマス2) 写真(クリスマス1) 写真(クリスマス4)
診察室にクリスマスのカウントダウン クロックを置きました。診察の合間にサンタの顔をみると一年ももう終わりなんだと感慨にふけってしまいます。 しかし、今年は新型インフルエンザの流行で、どの医療機関もてんてこまいだと思います。せめて、院内だけでもほっとできるように待合室をクリスマスムードに変えました。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2009年 8月12日
写真(留学生訪問見学)
8月8日 真三郎先生のところにホームステイしているルーマニア留学生 アルビナ トスカさんが当院に訪問見学に来ました。彼女は英語はペラペラなのですが、こちらは久しぶりに英語を使うことになり、みんな少し緊張しました。でも、楽しいひと時を過ごす事ができました。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2009年 5月28日
写真(端午の節句)
5月5日は端午の節句でした。日頃は控えめな男性軍がこの日は前に出て写真に納まりました。
(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2009年 5月28日
「宮川醫院の四季」に春の花々の写真を追加しました。
春は、当院の庭が、一年の中で最も光り輝く時です。コブシの花から始まり、水仙、ムスカリ、チューリップ、マーガレット、ラベンダー、ビオラ、ジャーマンアイリス、芍薬、牡丹、そしてバラと次々と競うようにして花が咲きます。スタッフが毎朝水遣りをして丹精込めて育てた賜物です。
2009年 3月10日
泌尿器科の診療時間について
2009年4月1日から担当医師の常勤化に伴い、泌尿器科の診療時間が増えます。
詳しくは「泌尿器科」のページでご確認ください。
2009年 2月23日
写真(雛飾り1) 写真(雛飾り2) 写真(雛飾り3) 写真(雛飾り4)
待合室にお雛様を飾りました。スタッフ皆で幼い頃を思い出してお祝いしました。(画像クリックで拡大します。また、「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2009年 2月20日
医療法人化のお知らせ
2009年1月1日をもちまして「医療法人 幸酉会 宮川醫院」となりました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
2008年10月9日
写真(太陽光発電システム)
8月27日に太陽光発電システムを取り付けました。当院の総電力量をまかなうにはまだ程遠いですが、環境にやさしいクリニックを目指していきます。(この写真は「宮川醫院の四季」でもご覧いただけます。)
2008年8月15日
ホームページをリニューアルしました。
ホームページのアドレスが変わりました。
http://www.miyakawaiin.jp

診療時間

午前診療は月曜から土曜の午前9時から12時まで。午後診療は月曜から水曜、金曜の午後4時30分から7時まで。休診日は日曜、祝日、木曜午後、土曜午後。

内科泌尿器科人工透析それぞれ診療時間が異なります。

※初めての方、予約のない再診の方は午後6時30分までにお越しください。

医院案内

住所
〒492-8162 愛知県稲沢市井之口小番戸町8
(三菱エレベーター南)地図はこちら>>
電話番号
 0587-24-3811
透析室直通
 0587-33-6001

このページの一番上へ

ホーム

診療のご案内

  • 内科
  • 泌尿器科
  • 人工透析
  • 病診連携

医院のご案内

  • ご挨拶
  • スタッフ紹介
  • 医院概要
  • 院内紹介
  • 地図・アクセス

採用情報

  • スタッフ募集
宮川醫院の四季
このサイトをご覧になるには
Adobe Flash Player
(無料)が必要です。
Flash Playerをダウンロード